おすすめのETCカードは?

ETCカードはたくさんのクレジットカード会社から発行されています。
どれがおすすめなのか?と迷うことがあるでしょう。

ETCカードは、以下のようなものがおすすめです。

・年会費無料
ETCカードには年会費があります。
おすすめなのは年会費無料のETCカードです。
ETCカードの年会費は500円程度と高くはありませんが、毎年負担があるより無料の方がお得です。
それほど有料道路の利用頻度が高くないなら、年会費無料で十分でしょう。

ETCカードには永年年会費無料だけでなく、条件付年会費無料のものもあります。
通常は年会費無料ですが、年に1度の利用で年会費が無料となるようなETCカードです。
条件をクリアできるなら、条件付年会費無料でも良いでしょう。

・発行手数料無料
ETCカードは年会費無料でも、発行手数料が有料のものがあります。
発行時にのみ必要になる手数料で、1,000円程度となることが多いです。
発行手数料は有料より無料の方がお得です。

・ポイント還元率が高い
ETCカードを使うと、クレジットカードのポイントがたまります。
ポイント還元率が高いと、ポイントがたまりやすいことになります。
おすすめなのは還元率が1.0%以上になる、ETCカードです。
ETCカード利用でぽんとを貯められ、お得になります。

・分離型である
ETCカードはクレジットカードに付帯する一体型と、クレジットカードとは別に発行される分離型があります。
おすすめなのは分離型です。
ETCカードは車内に置きっぱなしにして、車上荒らしにあってしまうことが考えられます。
クレジットカード機能が付いていると、不正使用されたときの被害額が大きくなってしまうのです。
また一体型は、種類が少なく選べない面があります。
分離型は種類が豊富で、好きなクレジットカードを見つけやすいメリットがあります。

・審査に通りやすい
ETCカード自体には審査はほとんどありません。
ここでいう審査は、ETCカードを発行するクレジットカードのことです。
クレジットカードの審査に落ちてしまうと、ETCカードも発行できないことになります。
審査通過できるクレジットカードを選び、ETCカードを発行する必要があるでしょう。

・発行期間が短い
ETCカードの発行期間は、それぞれ異なっています。
急ぎでETCカードが必要な場合は、発行期間が短いETCカードを選ぶようにしましょう。
最短だと即日で受け取れるETCカードもあります。

OricoCard THE POINTの還元率がすごい

ETCカード発行ができるクレジトカードは珍しくなくなりました。実際に多くのクレジットカードでETCカードが追加発行できるようになったわけです。しかも、年会費無料で発行手数料無料といったカードも馬頭らしくありません。こちらで紹介していくOricoCard THE POINTもそんなクレジットカードの一つです。

今回はOricoCard THE POINTの素晴らし異特徴を探っていきます。魅力は何もETCカードが利用できるだけではありません。他にも注目すべき特徴が多数あるわけです。まずは還元率に迫りますね。

・OricoCard THE POINTは高還元率なクレジットカードだった!

通常のポイント還元率は1.0%ですが、3.0%の設定になることもあるのです。年会費無料のカードでありながら、たくさんおポイントがゲットできるかもしれないわけです。
たとえば、年間で100万円おカード利用をした場合には、10,000円分から30,000円分ものポイントが獲得できるチャンスが有るわけです。
さらに注目してほしいのが、ネットショッピングモールのオリコモールです。そのオリコモールの利用をOricoCard THE POINTで行うと、常時ポイントが0.5%も加算される状態になります。一気に多数のポイントがゲットできるかもしれないわけです。楽天市場やヤフーショッピング、さらにAmazonの利用でもポイントにボーナスが加えられますよ。

国際ブランドもチェックしよう~OricoCard THE POINT~

ETCが発行できるクレジットカードですが、なんでも良いわけではありません。そもそもクレジットカードの機能というものにも目を向けていかなければなりません。クレジットカードの機能ですが、実は国際ブランドによるものが大きいわけです。

今回はおすすめできるETCカードが発行出来きるクレジットカードの「OricoCard THE POINT」についてお話します。実際に、どのような国際ブランドが利用できるのでしょうか。複数の国際ブランドの中から選択できるのでしょうか。確認していきましょう。

OricoCard THE POINTの国際ブランドについて

OricoCard THE POINTは3つの国際ブランドの中から選択できる、といった嬉しい特徴があります。自分の好きなブランドを選択できるわけです。
その3つのブランドですが、以下のものです。

・VISA
・マスターカード
・JCB

上記の中から好きなものを選んでください。
上記の3つの国際ブランドですが、国内利用では困ることはまずありません。そもそも加盟店がものすごく多いのです
使い勝手抜群、といっても過言ではありません。一方で、海外に目を向けるとVISAとマスターカードの使い勝手が抜群となっています。JCBに関してはそれほど加盟店が多いわけではないので注意しましょう。JCBの場合は海外の観光地では利用しやすいですが、観光地ではないところに行くと、とたんに使い勝手が悪くなってしまうのです。

電子マネーサービスにも注目|OricoCard THE POINT

クレジットカードですが、何もクレジットカード決済をしなければならないわけではありません。最近のクレジットカードの場合は、電子マネーというものがついているケースが多くなっているわけです。電子マネー決済をすることで、細かい買い物も圧倒的にしやすくなりました。

今回はETCカードがカードが発行できるおすすめのクレジットカードであるOricoCard THE POINTにおける電子マネーサービスについてお話します。実際にどのような特徴を持った電子マネーが用意されているのでしょうか。気になるところです。

・OricoCard THE POINTに付帯している電子マネーサービスがこれだ!

OricoCard THE POINTにはものすごくたくさんの電子マネーがついています。どなたでも活用できるクレジットカード、と言っても良いかもいしれません。

利用できる電子マネーは以下のとおりです。

・モバイルSuica
・ICOCA、
・iD
・QUICPay、
・ au WALLET(MasterCardのみ)

いかがでしょうか。ものすごくたくさんの電子マネーが用意されていることがハッキリとわかりますよね。これだけの電子マネーがついているとどれを利用しようか迷ってしまうかもしれません。ちなみに、電子マネーの利用もクレジットカードの利用と同様に合算されてポイント対象になるケースもあります。電子マネーを利用することでクレジットカードのポイントも貯まる、というのは嬉しいところでしょう。

ETCカード発行可能なカードの年会費は無料!OricoCard THE POINTの年会費は?

ETCカードを無料発行できることでおなじみのOricoCard THE POINTですが、長期的に利用していく、ということを考えるとどうしても気になってくることがあります。その気になってくることですが、やはり年会費でしょう。年会費が高い場合には、上手く活用できない、ということも考えられるわけです。そうなってしまわないためにもまずは年会費を確認しましょう。

・OricoCard THE POINTの年会費は高いのか?それとも低いのか?

初年度年会費もかかりません。2年目以降の年会費もかかりません。OricoCard THE POINTに関しては永久無料タイプのクレジットカードなのです。

年会費無料のクレジットカードなので、圧倒的な利用しやすさ、というものがあります。無理をしてカードを利用する必要もありません。気軽に利用していけるわけです。年会費がかかるカードだと、無理をしてでも活用しなければ、といった思いが出てきてしまうこともあるでしょう。そういったことになることもありません。今後も気軽に活用していくことがOricoCard THE POINTはできるわけです。

ちなみに家族カードもしっかりと用意されています。家族みんなで利用することも出来るわけです。その家族カードの年会費もかかりません、家族も合わせて年会費無料となっているのです。

OricoCard THE POINTのカードデザインとは?

クレジットカードを選択するときですが、なるべくカードデザインというものに注目する、ということも大切です。自分のお気に入りのデザインのモノを有効活用していくようなこともカードの利用も関わってくるわけです。そもそもデザインが気に食わないクレジットカードの場合は、店舗利用の時に差し出したくない、といった気持ちになってしまいますよね。そうなってしまわないようにするためにもクレジットカードのデザインには注目すべきなのです。

こちらでは、ETCのカードを発行できるおすすめのクレジットカード「OricoCard THE POINT」のデザインについてお話します。一体どのようなデザインになっているのでしょうか。派手派手でしょうか?それともシックなデザインなのでしょうか?

・OricoCard THE POINTの券面デザインとは?

ブラックなシックな装いとなっています。
大人が利用しても何ら不思議のないカードデザインになっているのです。ちょっとした見た目はブラックカードのような感じですよ。ちょっとハイクオリティな印象にも見えてくるわけです。

オリコカードと書かれているとリーズナブルなクレジットカードだということが分かってしまいますが、小さく書かれており全く目立たないので問題ありません。一般店舗でも利用したくなるデザイン、と評価しても良さそうです。

OricoCard THE POINTはオリコモールを活用すべき

ETCカードを無料発行できるおすすめのクレジットカードは最近いなってだいぶ少なくなりました。実は年会費がかかるようになりつつあるのです。ETCカードの維持費というものがどうしてもかかってしまうので、クレジトカード外車としても苦肉の策、といったことになっているようです。

しかし、OricoCard THE POINTに関しては、年会費無料を検事してくれているのです。その点を評価して利用し続けている、という方は少なくありません。そこでOricoCard THE POINTをもっと有効活用していく方法をお教えします。実は、ショッピングモールが用意されているのです。そちらを利用すると、圧倒的にお得になる、ということを知っているでしょうか。

・OricoCard THE POINTを持っているならオリコモールを利用しよう

OricoCard THE POINTを利用している方はオリコモールを有効活用していくべきです。なぜオリコモールを利用していくべきなのでしょうか。それはポイントをたっぷりと獲得できるようになるからです。

オリコモールを経由してAmazonでかいものをすると、2.0%のポイント還元率になります。楽天市場やヤフーショッピングの場合も3.0%のポイント還元率になるのです。そのまま買い物をするよりもオリコモールを経由することでたくさんのポイントが獲得できるようになります。いままでオリコモールを利用したことがなかった、という方は要チェックですよ。