ETCカードを重視したクレジットカードの選び方と、おすすめカード

■ETCカードとクレジットカードの選び方

最近のクレジットカードは標準機能としてETCカードの発行に対応しているようなものが増えてきました。その結果としてETCカードを利用したいと思い立つと選択肢として数多くのクレジットカードが該当する時代となってきました。またETCカードの本質的な内容については大きな差がありませんが、年会費などの細かい差についてはクレジットカード間で生じてしまうものとなっています。今回はどのようなETCカードを発行しているクレジットカードを利用すればよいのかをご紹介していきましょう。

・年会費や発行費に関することを重視する
ETCカードとクレジットカードの関係性として皆さんが最も気にする部分がこのお金にまつわる部分ではないでしょうか。クレジットカードの年会費は無料であってもETCカードの発行費用が有料であったり年会費が掛かってしまうのであれば少し損をした気分になってしまいますよね。クレジットカードの年会費は無料のものが非常に多くなってきましたが、ETCカードについてはまだまだ有料のものが多いのが現状です。そのため年会費などを気にしている場合には、クレジットカード本体の年会費に加えてETCカードの発行や維持に関わる費用については考慮しておくことが大切となるでしょう。
逆にクレジットカードの年会費が無料であり、ETCカードの発行手数料や年会費に関しても無料のものも少なからず発行されています。お得度合いを考えると年会費も発行手数料も無料のクレジットカードを利用することがもっともよいのは自明でしょう。

・発行までの期間を重視する
ETCカードはクレジットカードに比べるとクレジットカード会社の儲けも少ないことがあり、発行までの期間が長くなってしまうのが一般的です。クレジットカード自体は郵送で数日で届くにも関わらず、ETCカードはさらに1週間程度してから届くということも少なくはないでしょう。
一般にはこのようなクレジットカードが多くなっているのですが、中にはセゾンインターナショナルのようにクレジットカードもETCカードも即日発行に対応しているようなものもあります。このようなクレジットカードは数少ないものとなっていますが、クレジットカード並に発行が早くなっているものも存在しています。一般的には余裕を持って申し込みをするべきですが、時間が無いときはなるべく早く発行されるものを選んでみることも大切だと思います。

ライフカードならETCカードが無料!

クレジットカードを利用する理由としてETCカードを上げる人も多いです。クレジットカードの追加カードとしてETCカードを発行できるケースが多くなっているからです。

ただしETCカードに関しては有料の設定になっていることも珍しくありません。以前は無料発行してもらえたのですが、最近では有料発行になっているカードが増えてしまったのです。

しかし、まだ無料発行してくれているクレジットカードはあります。
このサイトではETCカードを無料発行してくれているクレジットカードをチェックしていきます。

■ETCカードを無料発行しているETCカードについて

・ポイント優遇に注目

ライフカードはポイントがしっかりと貯められます。
ポイント還元率は0.5%となっているので、それほど高くは感じないかもしれません。しかし、誕生月に関してはポイントが5倍の設定となっているのです。要は、2.5%のポイントが貰えるわけです。
誕生月を有効活用することで、ポイントがザクザク溜まります。
もちろん、ETCカード利用分もポイント対象になりますよ。

・年会費もかからない

ETCカードの費用がかからないライフカードですが、実はクレジットカードとしての年会費もかかりません。永年無料タイプのカードとなっているのです。

出光カードまいどプラスならETCカードが無料!

ETCカードが無料発行できるカードとして存在感が増しているのが出光カードまいどプラスです。自動車ユーザーにとっては欠かせないカードとなっており、実際に利用している方も多いのではありませんか。利用している方で、まだ ETCカードを発行していない、という方はもったいないです。

今回はETCカードを無料発行できるクレジットカードである出光カードまいどプラスについて解説します。

■出光カードまいどプラスってどんなカードなの?

・本カードもETCカードも年会費が無料!

クレジットカードも年会費がかかりません。経費を支払う必要のないクレジットカード、と言っても良いかもしれません。もちろんETCカードの年会費もかからないので、仮に利用しなかったとしても損のないカードなのです。

・ガソリン割引あり

出光カードまいどプラスで注目しておきたいのがガソリンの割り引きシステムです。リッターあたり2円引きの設定となっています。ですから100リッター入れれば200円引きとなるわけです。
しかも入会後1ヶ月に関しては5円引きの設定となっているわけです。リッターあたり5円引きなので、100リッター入れれば500円引きにもなります。ガソリンを多く入れる方であればあるほどお得になるクレジトカードですよ。

コスモ・ザ・カード・オーパスならETCカードが無料!

ETCカードのカードは割引利用もできます。高速道路の割り引きシステムを利用できるようになるので、中には50%オフで通行できるような区間もあるわけです。遠出する機会が多い、という方にはETCカードは欠かせません。

今回紹介するETCカードは欠かせませんカードが発行できるおすすめのクレジットカードですが、「コスモ・ザ・カード・オーパス」といいます。どんな特徴があるのでしょうか?

■コスモ・ザ・カード・オーパスってどんなカードなの!?

・注目の補償あり!

コスモ・ザ・カード・オーパスに関しては、ETCゲートで事故を起こしてしまったときの補償をしてくれる保険がついているのです。ETCゲート車輌損傷お見舞金制度というものです。
ETCゲートゲートに車両が接触してしまい修理しなければならない、というケースにお金が下りるシステムとなっています。

・ガソリンが安い!

入会後3ヶ月間という期間限定的なサービスとなりますが、その期間はリッターあたり10円引きの設定となっているのです。50リットルまでとなっていますが、500円引きが確約されている、と言っても良いでしょう。

・クレカの年会費もかからない

ETCゲートカードの年会費がかからないだけではありません。クレジットカードの年会費もかからないお得なカードなのです。

JCB EITカードならETCカードが無料!

ETCカードが発行できるカードは本当に多くなりました。殆どのクレジットカードで発行できる、といっても過言ではありません。しかし、ETCカードの年会費が無料・発行手数料が無料というカードはそれほど多くないのが実情なのです。

今回はETCカードを無料発行できるクレジトカードとしてJCB EITカードを紹介します。どんな特徴を持っているカードなのでしょうか?

■JCB EITカードってどんなカードなのか?

・リボ払い専用カードである

JCB EITカードは何も設定しないと、リボルビング払いにされてしまいます。支払いに金利手数料が発生してしまうわけです。
ただし、必ずしもリボ払いになるわけではありません。事前に設定しておくことで、一括払いカードとして利用できます。利用限度額を異毎月の支払限度額に設定すればよいだけです。

・ポイントが2倍!

JCB EITカードはいつでもポイントが2倍の設定となっています。ETCカード利用分に関してもポイントが2倍なので、たくさんおポイントをじゃんじゃん貯めることが出来るわけです。ポイント還元率は1%となっているので、JCBとカードの中ではかなり有利、といっても過言ではありません。

・発行スピードが早い

JCB EITカードに関しては、最短5営業日で発行してもらえます。2週間や1ヶ月かかってしまうカードもある中、まずまずの発行スピードなのです。

楽天カードならETCカードが無料!

ETCカードが無料で発行できて、しかも年会費が無料というのはものすごく魅力的です。そういったカードを探している、という方も多いのではありませんか。そこで注目してほしいのカードが楽天カードです。
楽天カードはETCカードが発行できるわけですが、年会費も無料であり発行手数料もかかりません。非常にお得なカードなのです。

それでは楽天カードの特徴に迫ります。

■楽天カードの特徴って何?

・条件つきでETCカードの年会費が無料になる

楽天カードのETCカードのカードに関しては最初から年会費が無料なのではありません。実は条件付きとなっているので、その条件をクリアしなければならないのです。

条件とは、ETCカードのも王仕込み時点で楽天ポイント倶楽部の会員ランクがプラチナ会員でなければならないのです。会員ランクに関しては、ポイントを多く取得していれば達成できます。楽天系のサービスを日常的に利用している、という方であれば問題ありません。

ただし、継続してプラチナ会員である必要があるわけです。年会費を無料にしたい方は、プラチナ会員を維持していきましょう。

もしも条件をクリアできなかった場合には、年会費が525円かかってきます。525円のもとを取る、ということは簡単ではありません。

クレカの年会費はかかるけどオトクなレックスカード(REX CARD)

クレジットカードの年会費はかかるもののおすすめのETCカードを発行しているのがレックスカード(REX CARD)です。そのレックスカード(REX CARD)ですが、幾つもの素晴らしい特徴を持っています。

こちらではレックスカード(REX CARD)にはどんな特徴があるのか、という部分を明らかにしていきます。

■レックスカード(REX CARD)の特徴って何?

・ポイント還元率が極めて高い!

一般的なポイント還元率は、0.5%から1.0%です。100万円利用すると、5,000円から10,000円分のポイントがゲットできるわけです。
一方で、レックスカード(REX CARD)のポイント還元率はレベルが違います。レックスカード(REX CARD)のポイント還元率は1.75%にもなるのです。100万円利用すれば、17,500円分のポイントが獲得できるというわけです。さらにキャッシュバックに利用できるので、確実に現金的なお得を感じられるカードと言えます。

・年会費が無料になるチャンスあり

レックスカード(REX CARD)は年会費がかかってしまうクレジットカードですが、条件をクリアすれば年会費を無料化できます。その年会費を無料にする条件ですが、年間のショッピング利用額が50万円を越えている、というものです。50万円を超えている場合には次年度の年会費も無料になります。